所在地

〒980-8579
仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-04
東北大学大学院工学研究科内
TEL:022-795-7991
FAX:022-221-4236

アクセスマップ

お問い合わせ先

    info@aoba-found.or.jp

一般財団法人青葉工学振興会外国人留学生奨学金給付規程

制定 平成20年4月1日

目的

第1条 本奨学金は、東北大学工学部・工学研究科の外国人留学生に財政的支援を行い、より勉学・研究に専念できる環境を提供することにより、有能な人材を育成し世界に輩出して、一層工業技術の研究振興を図ることを目的として、一般財団法人青葉工学振興会(以下「本会」という)定款第4条(2)に基づき、この規程を定める。


奨学生の資格

第2条 本会の奨学生となる者(以下「受給者」という)は、東北大学の工学部・工学研究科、情報科学研究科、環境科学研究科、医工学研究科(以下「工学研究科等」という。)に在学する工学系外国人留学生で、他の奨学金等を受給していない者で、次の各号に該当するものに給付する。

  1. 工学部4年生
  2. 博士前期課程2年生
  3. 博士後期課程3年生

受給者数

第3条 受給者数は8名以内とする。


奨学金の額及び給付期間

第4条 給付する奨学金の額は、1人あたり月額50,000円を1年間給付する。
2 給付は4半期ごとに最初の月に給付する。  


受給候補者の推薦

第5条 受給候補者の推薦は、工学研究科等の長に委任するものとする。
2 受給候補者の推薦に当たっては、別途定める「一般財団法人青葉工学振興会奨学金募集要項」により提出するものとする。


受給者の決定

第6条 受給者の決定は、工学研究科等の長から推薦を受けた受給候補者の中から、本会の理事長が理事会の議を経て、行うものとする。


奨学金の休止及び停止

第7条 受給者が休学し、又は長期にわたって欠席したとき、その他特別の事情があると認められるときは、奨学金の給付を休止することができる、又は、停学その他の処分を受けたときは、奨学金の給付を停止する。


奨学金の復活

第8条 前項の規程により奨学金の交付を休止又は停止された者が、その事由が止んで指導教員を経て願い出たときは、奨学金の給付を復活する。


給付のとりやめ

第9条 受給者が次の各号に該当すると認めるときは、奨学金の給付を廃止する。

  1. 第2条に規定する受給者として資格を失ったとき
  2. 退学したとき
  3. 奨学金を必要としない理由が生じたとき
  4. その他受給者として適当でない事実があったとき

奨学金の辞退

第10条 受給者は、いつでも奨学金の辞退を申し出ることができる。


雑則

第11条 この規程に定めるもののほか、必要な事項は別に定めるものとする。



附則

この規程は、平成20年4月1日から施行する。

附則

平成25年2月21日一部改正
この規程は、平成25年4月1日から施行する。

附則

平成25年11月27日一部改正
この規程は、平成25年12月1日から施行する。